Category Archives: ガンダム関連記事

【ガンダム・ガンプラブログ】女性ファンを多く獲得したガンダムウイング

 

 

image『新機動戦記ガンダムW』は1995年4月7日から放送が開始されたアニメです。
略称には「ガンダムW」や、「GW」などがあります。

 

 

 

アメリカで放送されたガンダムシリーズの中では最も早く、一番だったそうです。

序盤から本当に急激なストーリー展開で、見る者の

目を奪うような内容になっています。

 

 

1つ話を見ると、すぐに続きが気になって早く見たくなってしまいます。しかし、詰め込みすぎたり展開が早くて頭が追いつかないと言う事は一切無く、自然に見る事が出来ます。

ノベライズを担当した神代創氏は「ジェットコースターのような展開」と評しています。

 

 

また、この作品でかなりの女性ガンダムファンが増えたのではないでしょうか。

というのも登場キャラに美男子が多かったり、お飾りの花では無くヒロインが1つキャラとしてとても立っているからです。

 

 

さらに、ただ単純に美男子を登場させただけで無く、キャラや性格がきちんと立っています。
キャラが本当に立っていて濃いので、「何々のキャラのファン」という方が多いというのにも納得します。
しかし驚くべき事に、元々はターゲットを女性だと意識して製作していた訳では無かったそうです。

故意に女性向けにしたわけではなかったので、わざとらしさのようなものがなかったことも人気が出た一端かもしれません。

 

もちろん女性ファンだけで無く、男性ファンの方もかなりいるのではないでしょうか。

初代ガンダムの頃からも少なからず女性のファンの方はいたでしょう。ですが、ウイングを見てからガンダムシリーズのファンになったという女性の方はかなり多いのではないでしょうか。


【ガンダム・ガンプラブログ】ガンダムファンの年齢層は幅広い!

 

 

ガンダムのファンは、小学生から中年の方まで、幅広く存在しています。
勿論ガンダムシリーズが、それぞれターゲットとなる年齢層を分けて作られているという事もその理由の1つです。
ですが、それ以上にどんな年代の人でも楽しめる事を意識して作っているからでは無いでしょうか。


例えば、初代ガンダムは複雑な人間模様なども描いた内容ですが、子供も大人も楽しめる内容になっています。
所謂、“ガンダム世代”の方は今は中年の方が多いので、それもガンダムファンの年齢の幅広さの一因にもなっているでしょう。
他にも、『ガンダムビルドファイターズ』等も子供向けではありますが、大人でも十分楽しめます。
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』はどちらかと言うと青年向けですが、放送時間が夕方という事からも、中高生なども対象にしている事が窺えます。

子供向けのガンプラも多く出回っている事からも、低年齢層に需要がある事は分かります。
私も幼い頃はSDガンダムを買い集めて遊んでいた記憶があります。
同じ様に、SDガンダムやその他のガンプラ等を切っ掛けにガンダムを好きになった方もそれなりにいらっしゃるのでは無いでしょうか。
親から子供に伝えるかのようにガンダムファンになった方も居るかもしれません。

この様に、様々な要因が絡み合ってガンダムのファン層はとても幅広いです。
ただそれは決して偶然などでは無く、大人も子供も楽しめる作品が数多く存在しているからです。
これはとても素晴らしい事ではないでしょうか。

 


【ガンダム・ガンプラブログ】皆の夢がアニメ化、ガンダムビルドファイターズ

 

 

imageガンダムビルドファイターズとは2013年10月7日から放送されたテレビアニメのことです。
基本的にはガンダムBFと略されています。
ガンプラを動かして戦う話で、どちらかというと子供向けの作品になっています。
けれど、本当に大人でも楽しめる内容になっていて、見始めると楽しくて一気に見てしまいそうになります。

内容は非常に分かりやすく、特殊な装置でガンプラを戦わせる『ガンプラバトル』が話の主軸になっています。
似たような設定のガンプラを戦わすアニメには、模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングGなどがあります。
『ダンボール戦記』の設定を子ども達が簡単に受け入れていたことから着想したそうです。
世界が違う設定ではあるものの時代は近未来で、ガンプラを戦わすという分かりやすい設定とストーリーでガンダムを知らなくても好きになれるようになっています。
プラモデルが戦い合うという設定は昔からあります。中でも『プラモ狂四郎』というマンガは有名では無いでしょうか。
子供でも、親が持っていて知っている人もそれなりに居る気がします。
ガンプラが戦い合うというのは、やはり心躍るもので、胸を熱くさせた人もかなりいるのではないでしょうか。

ガンダムBFは作画もとても気合いが入っていて、躍動感溢れるアニメーションになっています。
また、主人公がガンプラの操縦技術が上手いという訳では無く、作るのが上手いというとても面白い設定になっています。
この作品だけしか知らなくても楽しめる上に、他のガンダムシリーズを見ているとより楽しめる部分もあります。
勿論、ガンプラの醍醐味の1つである改造要素もそれなりに入っています。
ガンダムビルドファイターズは、数多くあるアニメの中でも非常に良く出来ているといえるのでは無いでしょうか。

 


【ガンダム・ガンプラブログ】機動戦士ガンダムってすごく革新的なアニメだった!

 

 

機動戦士ガンダムってすごく革新的なアニメだった!

通称、初代ガンダムと言われたりする、ガンダムシリーズの第一作『機動戦士ガンダム』。

放送当時は、ガンダムは他のロボットアニメと一線を画していました。

人間同士が戦い、正義と悪がハッキリしていず、話に整合性があり、一話完結では無いという重い内容になっていました。

また、子供向けアニメで避けられている人の死をかなり掘り下げています。

大人でもかなり考えさせられるようなシーンが沢山ありました。

従来のロボットアニメは基本正義と悪がハッキリしていて、子供にも分かりやすい様になっています。

けれど、ガンダムの必殺技や決めポーズに該当するシーンといえば、ガンダムの合体シーンしか思い当たりません。

ここまで従来のアニメと差があれば、革新的すぎて視聴率が取れず初回放送の際に打ち切りになったのも、しょうが無いと思えます。

今でこそ大人気になり最早、国内で知らない人は居ないと言っても過言では無くなりました。

また、ガンダムは数々の名言を生み出しています。

「2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」

「坊やだからさ」

等は最たる例で、知らない人は殆ど居ないのでは無いでしょうか。

余りにも名言なので、ふとした時に使いたくなってしまいますよね!

ガンダムが名作たる所以は、やはりこういう革新的だったり話が深い所にあるのでしょう。

 


【ガンダム・ガンプラブログ】設定だけの機体がガンプラに!?

 

 

ガンダムのプラモデル、略してガンプラ。

昔から現在までガンプラは数多く生産されていて大人気のプラモデルです。

そんなガンプラで、劇中未登場の機体がプラモデルになっている事を知っていますか?

劇中未登場のガンプラは意外にもかなりあるんです。

「フルアーマーガンダムTYPE-B」「FAZZ」「ガンダムエクシアリペアⅢ」等、劇中未登場でプラモになっています。

他にも多くの劇中未登場のガンプラが存在しています。

また、「ザクレロ」という劇中一瞬だけ出てきて、すぐさまやられるという可哀想な機体もプラモデルになっています。

かなり面白い話だとは思いませんか?

劇中に一瞬登場する機体どころか、ほんの一瞬の登場すらしない、設定だけの機体ですらプラモデルになっているんです!

更に、ガンダムにはスピンオフや外伝の全てを把握しようと思ったらかなり大変な位多い量あります。

なので、スピンオフ等からプラモになった機体もかなりあります。

スピンオフ等でのお気に入りにの機体が偶々ガンプラになっているのを見かけたらかなり嬉しいでしょうね。

ちなみにガンプラの種類の総数は諸説ありますが、1000機は越えるという噂も!?

 


【ガンダム・ガンプラブログ】あのガンダムが、ついに “ 動く” !?

 

 

あのガンダムが、遂に “ 動く” !?
 
s__9093125
 
2009年に、東京のお台場にて実物大のガンダムが首を振ったりミストを噴出したりするというイベントがありました。

そして遂に、2014年7月9日、バンダイなどが、2019年に機動戦士ガンダムの実物大モデルを “動かす” という発表をしました。

プロジェクト名は「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」で、国内外から実物大ガンダムを動かすためのアイデアを募集して実現を目指すそうです。

プロジェクトの成果発表は2019年の夏に予定されています。

既に、動く巨大ロボットであるクラタスが存在する事から考えると、充分実現可能に思えるプロジェクトです。

ガンダムシリーズの富野悠季監督は、「絵空事で考えてみた物が物の形になってくる」とコメントしています。

質量を持ったガンダムが動くのを想像すると、ドキドキが止まりません。

多くの人が、実物大ガンダムが実際に動く様を、夢に見たのでは無いでしょうか?

夢にまで見た実物大ガンダムが動くという「絵空事」が本当になれば、ガンダム好きにとって、とても喜ばしい事です。

さらに、相当のスキルが必要になるとはいえ、一般人でもプロジェクトに参加できるようになっています。

こういう気遣いのようなものも嬉しいですね。

 


SEARCH

CATEGORY

about Builders @ Base

  • Plans(製作料金表)   オレはビルダーズ・アット・ベース工兵長のバラスだ☆彡 ★もしも完成品にご満足いただけなければ、『製作代行依頼キャンセル(ガンプラキット代+製作代行料金を全額返金)』OKです! ※1. 完成品の写真... 43.3k件のビュー
  • Build(低価格な製作料金でも高品質な理由)   わたくし、ビルダーズ・アット・ベースの艦長兼料理長ソウルです☆彡           ガンプラ製作が純粋に趣味だからこそできる、激安料金設定です!... 1.3k件のビュー
  • Builders(ビルドチーム)   ビルダーズ・アット・ベースとは、ガンプラ好きのガンプラ好きによるガンプラ好きのための、相場より格安料金でガンプラ製作代行サービス提供を行うサイトです(*'▽')   ☆ビルダーズ・アット... 1.2k件のビュー
  • Procedure(ガンプラ製作代行の流れ)   僕はビルダーズ・アット・ベースIT班のロード☆彡     ★もしも製作代行のご依頼をいただくことになった場合、このお問い合わせ以降のやりとりは、下のような流れになります!('◇... 1.1k件のビュー
  • Services(3つのメリット)   私はビルダーズ・アット・ベース通信オペレーターのD.C.です☆彡                 あなたのガンダムの... 799件のビュー

Top5 topics for the last 1month

error: Content is protected !!